デンソーソリューション所属アーチェリー早川漣 全日本選手権で銅メダル獲得(10/25~27@静岡) 

アーチェリー早川漣 銅メダル獲得 ~11月東京五輪一次選考出場が確定~

 

アーチェリー全日本選手権が10月25日(金)〜27日(日) 、静岡県掛川市のつま恋リゾート彩の郷で行われ、
デンソーソリューション所属の早川漣選手が出場し銅メダルを獲得。
今大会結果により11月の東京五輪一次選考会出場が確定となりました。

 


■予選ラウンド(10/26)

女子78名が出場した予選ラウンドは72射の累計得点で順位が決まる方式。
前日の大雨により最悪のコンディションの中でスタートし、早川は655点3位で通過。
(1位:661点杉林りな/サンメッセ、2位:659点入江優/CDWライフサイエンス)

 

■決勝ラウンド(10/26~10/27)

32名が予選を勝ち抜き、6ポイント先取で勝利が決まる1vs1の決勝トーナメントは2日間にわたり実施。
早川は1回戦で木下あすか選手(自衛隊体育学校)に6-0のストレート勝利も、2回戦で冨樫郁奈選手(近畿大学)に0-4から3セット奪い6-4で逆転勝ち。
準々決勝では渋谷樹里選手(足立新田高校)を7-1で下すも、準決勝で入江優選手(CDWライフサイエンス)に4-6で惜敗。

3位決定戦では予選トップ通過の杉林りな選手(サンメッセ)を7-1で下し銅メダルを獲得しました。

優勝は早川を準決勝で下した入江選手、準優勝は渡辺麻央選手(足立新田高校)。

次回11月の戦いも応援、宜しくお願い致します。


 

▪︎全日本選手権リザルト

https://seikosportslink.com/seiko/ar/ar/tg?i=12019302&fbclid=IwAR2ohGqaO4t2NtsfpYNTgN6JTFU15nj7M9V7dtsyDuILhMLuCr9KYvrFDBg

※アーチェリー個人戦ルール
1対1で行われる決勝トーナメントでは、1射ずつ交互に射ち1マッチ6ポイント先取で勝利。1セット3射30点満点で得点の高い選手に2ポイント、引き分けの場合は各1ポイント。最大5セットまで行い勝者が決定となります。


<お問合せ・取材依頼はこちらまで>

株式会社デンソーソリュ-ション

経営企画部 人事室  広報・CSR推進課  有賀

TEL   : 03-5478-7505
Email: yasuaki_ariga@denso-solution.co.jp